ROBOTICS;NOTES(種子島)【舞台探訪・聖地巡礼】

1.jpg
現在ノイタミナで放送中の「ロボティクスノーツ」の巡礼に種子島に行ってきた。
自分はゲームはやらないので、アニメ版の巡礼のみとなっている。
0.jpg
遠かった…種子島…。13万もの出費が…
今回は、鹿児島空港まで空路で向かい、バスで高速船ターミナルへ。
そこから、高速船で西之表港というルートで島に向かった。
2.jpg
西之表港に着くと、早速、コラボポスターがお出迎え!!
放送中や直後に訪問すると、こういうのが見れてうれしい。
このポスターですが、島内のいたるところに貼ってあります。
泊った民宿とか、居酒屋にも貼ってあったな。
3.jpg
こちらは西之表港にある種子島観光協会の観光案内所。
ばっちり貼ってあります。
ここで、観光協会の方と話をしていると、何と、ポスターもらえました!
4.jpg
そのポスターがこれ。やったぁ!裏面に浴衣姿のこなちゃんが描かれている。
「おじゃり申せ」というのは現地の言葉で「いらっしゃいませ」的な言葉らしい。
あと、数える位しかないんだけど…と云っておられたが、ちゃんと話かけてきた人とかに渡しているらしい。
5.jpg
これも観光協会でもらった種子島のパンフレット。巡礼MAPというよりは、もともとある観光パンフレットをロボノバージョンにしたって感じ。
これも置いているわけではなくて、ありませんか?とわざわざ話かけてきた人にしか渡していないのだとか。
数があまりない様だ。
観光協会のHPにPDFでアップはされているけども。

【前期OP】
さてさて、先ずはOP・EDの巡礼から始めます。
OP前期2a
こちらは宇宙ヶ丘公園。宇宙センターから発射されるロケットを一般の人が見る為の見学場です。
宇宙センターからは結構離れていますが、打ち上げ時は半径3キロメートルは立ち入り禁止になるので、その外側の高台に立地しているというわけです。
OP前期4a
おなじみの部活動の場所です。
ここは旧種子島空港です。現在の種子島空港はもっと北にあるのですが、昔は中種子町の市街地にほど近い場所にあったのです。当然、立ち入り禁止なので、ズームで敷地外側から撮影することになります。
OP前期6a
これは、コスモラインという会社が経営している種子島と鹿児島を結ぶフェリー「プリンセスわかさ」です、多分。
1日1往復しかしていないので、写真に収めるのは結構大変!
西之表港で待ち構えていなければなりません。たまたま、ちょうどよく港にいたので、期せずして撮影することが出来ました。

【前期ED】
ED前期
さて、EDです。
正直行って、このEDのアニメーションはあまり好きじゃなかったです。ネタかと思ったわw
ほとんど制止画だったし、原作知らない人間にとっては、こいつ誰?って感じだった。
ここは、宇宙センター近くにある豊満神社という神社です。
ED前期2
そして、ここも種子島空港。
ED前期
そして、島一番の景勝地といっていいでしょう「千倉の岩屋」です。
キービジュアルかなんかでもここの景色があったかな。
にしても、こいつ誰って感じだったなぁw

【後期OP】
OP後期2a
さてさて、後期のOPいきましょう。
再三登場の旧種子島空港です。この画と同じアングルを撮ろうと思ったら、不法侵入する他ないです。
やめましょうね。
OP後期7a
こちらは、チュウタネのすぐそばの売店「アイSHOP 永井店」です。劇中では伊禮商店となってましたね。
お店の方、快く撮影に応じてくれました。
いろんな人がレジ辺りを盛んに撮っていくとおっしゃってましたw
すいませんねぇw
OP後期5a
種子島宇宙センターです。今は使われていない中型ロケットの発射場だと思われます。
このアングルで撮影しようと思ったら、職員じゃないと無理っぽいです。
OP後期8a
ロリコン野郎、君島コウの後ろ姿。ここは、島の南端に位置する門倉岬です。鉄砲伝来の地だとか何とか。
OP後期11a
西之表港…で間違いないと思います。アキちゃんのマネしてみましたw
こういうのをセルフタイマーで撮るのは本当に恥ずかしいだぜ!!!!!

【後期ED】
視聴者から割と好印象な感じの放送中の後期EDです。
ED後期1a
中央種子島高校の駐輪場です。実際は種子島中央高校という名前です。
そこまで似せるなら、一緒でよかったのではwと思いますが。
当然ながら敷地内には入れないので、外から無理やり撮影したのが、この写真w
原付通学は実際に許可されているらしいです。
後期EDはこれしか撮影できてないや…

6.jpg
種子島には二泊しましたが、一泊はチュタネのある中種子町の市街地にある「グリーンホテルさかえ」に宿泊しました。205号室。ここは、新海監督が秒速5センチメートルで宿泊された部屋です!!
7.jpg
この日は、夜、一人居酒屋に挑戦しました。
そこで、食べた「あなご」なる貝の刺身、これに当たったようで、この日は腹痛で1時間ごとに目が覚めるハメになり、ほとんど眠れませんでした。
ぐはっ!

【第15話】
ここからは、15話をまとめます。
訪問時、15話がちょうど最新話だったのです。
木曜日にキャプチャして、土曜日にその場所に巡礼するとか、舞台探訪者冥利に尽きるっしょ!!
そうそう、訪問は2013年2月1日~2月3日です。
15話1a
現時点で最新の15話です!!
ここは、OPにも登場した宇宙ヶ丘公園。
アイリちゃんのマネしてみました。
とてもじゃないが、雪は降らなそうな陽気だなぁ。
15話5a
アイリたそが書いたんだっけ、これ?
一応、似せて書いてみたw
15話6a
おなじみ、アイSHOP永井店。
15話7a
アイSHOP永井店のレジ前。
ちょっとアングルが違ったなぁ。ってか、劇中のアングルにはならないか?どう撮影っても。
15話8a
旧種子島空港の倉庫。
部室?でいいのかな。
15話9a
フラグ回収のため、波に乗る主人公。
雰囲気からして、中山海岸っぽいのだけど、違いますかね?
秒速5センチメートルで出てくる海岸と同じ場所。
15話10a
ここは、景勝地の一つ「雄龍雌龍の岩」を遠くから眺めた絵。
15話11a
「雄龍雌龍の岩」
15話12a
「雄龍雌龍の岩」
14話1a
おまけで14話。チュウタネの駐輪場。中に入りたかったなぁ。土曜日・日曜日だったけど、何やら校舎内で生徒さん授業みたいなのをやっていました。

【アイSHOP永井店】
ここからは、場所ごといきませう。
種子島中央高校最寄りの売店です。こちらで、当然ながらスコール買いました!
アイSHOP永井店
アイSHOP永井店 (2)
アイSHOP永井店 (3)
アイSHOP永井店 (4)

【宇宙ヶ公園】
ここも割と何度も登場するのよね。


宇宙ヶ丘公園
宇宙ヶ丘公園14a
宇宙ヶ丘公園 (2)
宇宙ヶ丘公園 (3)
宇宙ヶ丘公園 (6)
宇宙ヶ丘公園 (7)
宇宙ヶ丘公園 (8)
宇宙ヶ丘公園 (9)
宇宙ヶ丘公園 (10)
ゴーカートみたいなのは営業してませんでした。

10.jpg
宇宙ヶ丘公園のとこにある鉄塔ですが、その下の地面にスコールが埋め込まれて、アイリが貼り付けられてました。
誰だ!こんなことするのはw

【旧種子島空港】
旧種子島空港 (2)
本作の真のヒロイン。こなちゃんの自宅です。
旧種子島空港の前にある廃ホテルです。
旧種子島空港
ってか、ガンバレル作っている場所から、めちゃくちゃ近くに住んでるじゃないかw
旧種子島空港 (3)
フラウ「wktk」
スバル「カモシカ~~~!!!!」
旧種子島空港 (4)
旧種子島空港 (5)
旧種子島空港 (6)


【種子島宇宙センター】
種子島を象徴する施設であり、観光地でもある宇宙センター。
種子島宇宙センター
ここは、宇宙科学技術館の駐車場辺りからの絵。
種子島宇宙センター (2)
宇宙科学技術館の前のオブジェ。
種子島宇宙センター (3)
種子島宇宙センター (4)
上記2枚は、施設の見学ツアーに申し込まないと撮れない絵です!
このツアーは絶対に行った方がいいです。
8.jpg
本物のH2Aロケットなど見れちゃう!
これは興奮しました。科学少年だった頃の自分を思い出しました。
無料のツアーで、事前申し込み必要です。

【種子島空港】
旧種子島空港の北の方にある、現在の種子島空港です。
種子島空港 (2)
種子島空港
種子島空港 (3)
これは、飛行機に乗らないと撮れない写真ですねぇ。反対側から一応納めておきました。
種子島空港 (4)

【種子島中央高校】
劇中では中央種子島高校ですね。
秒速5センチメートルに出てくるのもこの校舎です。
2つの有名アニメの舞台になった高校なんて他にあるのかなぁ。
これは、うらやましい。
種子島中央高校
種子島中央高校 (3)
種子島中央高校 (2)
内部に入れなかったので、カットはこれだけです。

【千座の岩屋】
島一番の景勝地「千座の岩屋」です。
ここは、本当にきれな場所でした。
千座の岩屋
千座の岩屋 (2)
千座の岩屋 (3)
千座の岩屋 (4)
千座の岩屋 (5)
千座の岩屋 (6)

比較画像は以上です。
種子島は本当に面白かったなぁ。
自分としては、屋久島なんかよりよっぽど面白かったんだけども。
11.jpg
12.jpg
これ、宇宙センターと物品が搬入される島間港を結ぶ道路の信号と標識。
トレーラーが通れるように、標識は通常より高い場所に設置されていて、信号は紐で引っ張って、可動できるようになっているだんとか。
種子島おもしれ~~!!

13.jpg
とっても充実した種子島探訪でした。
お仲間に一人も会わなかったというのは意外、というか残念だったな。
土日だったのに。
スポンサーサイト

秒速5センチメートル(種子島)【舞台探訪・聖地巡礼】

秒速5センチメートルキービジュアル
遠すぎてなかなか行けなった種子島についに行ってきた。
種子島といえば、秒速の第2話「コスモナウト」の舞台である。
秒速の公開は2007年?位だったので、もう5年以上がたっていて今更ではあるが…
CIMG4922.jpg
訪問したのは2013年2月1日~3日であるが、ちょうど同じく種子島が舞台のROBOTICS;NOTESがノイタミナ枠で放送中。これが、訪問の後押しをしたかといえば、その通りなのだが…
CIMG4920.jpg
てなわけで、港から空港まで、島内のいたるところで、コラボポスターが!
目下、放送中のアニメの巡礼に来るのも、アニメの雰囲気に入りこめてより楽しい。
それは別の記事で書くとして、コスモナウトの巡礼いってみましょうか!!
種子島中央高校1
先ずは、二人の通う高校へ。
ここは、現在種子島中央高校という高校になっている。
当然ながら、中には入れないので外からの写真のみ撮影。
種子島中央高校3
種子島中央高校2
この2枚、同アングルなのだけれども・・・
日の当たり具体で、しっかり描き分けがされていて、まるで別の画像のよう。
まさに、新海アニメの真骨頂と云えなくないか!?
CIMG5039.jpg
劇中で原付…というかカブに乗ってますが、なんとこの高校では、原付登校が本当に許可されているみたいです。
どういった条件があるのかは分かりませんが。
中に入ってみたかったですが、仕方ないところ。
中山海岸2
次に中山海岸という、高校のある中種町という町の市街地から太平洋側に抜けたところにある海岸です。
種子島はサーフィンの盛んな島としても有名。
原付がないと、フラっと街中からサーフィンしにくるにはちょっとダルい距離かな。
中山海岸1
ちょっと暗過ぎて、何だか見えなくなってしまいましたが…
非常にきれいな海岸です。
実際にサーフィンやっている人も何人かいました。
種子島は結構暖かいですからね。
市街地
中種町の市街地から南方向を眺めた画です。
南種子町という南側の町に種子島宇宙センターがあるので、方角的には間違っていないとは思います。
打ち上げって、昼間意外でもするものなんですかね。
旧種子島空港
コスモナウト終盤で出てくるカットです。
こちらは、旧種子島空港です。現在の空港はもっと北の位置にあるのですが、当時は、中種町の市街地から比較的近い場所にあったんですね。
23.jpg
本当は、こういう綺麗なカットが沢山あるのですがね・・・
全然、見つからず。あまり地図付きで、ネットに掲載している方が少ない印象です。コスモナウトは流石に、アクセス的な問題で巡礼者が少ないのかなぁ。
グリーンホテルさかえ205号室
さてさて、今回、一番テンションの上がったカットがこれです。
こちら中種町の市街地にある「グリーンホテルさかえ」というホテルの客室から撮影したものです。
なんと、ここに新海監督が泊られて、泊られた部屋からの風景を劇中に登場させているのです!!!
CIMG5029.jpg
その部屋は205号室。
予約の際にお願いしたら、あいているということでこの部屋にしてくれました!
これは、テンション上がった。
数か月に1度、今でもこの部屋に泊まりたいという巡礼者がいるらしいです。
素泊まりで4500円でした。
CIMG5005.jpg
これが新海監督がお泊りになった部屋の内部です。シングルのお部屋です。
本当に種子島に来てよかったなぁと思いました。
ちなみにフロントの方に「その監督ってそんなに有名なの?」と訊かれましたwwww
有名ですよ!!!!!!!!!!!
CIMG5028.jpg
どの位の期間泊ったんでしょうね、監督。
CIMG5000.jpg
そしてこれが、この205号室に泊った人だけが記入・閲覧できる探訪者の交流ノートです!!
といっても、まだ15人くらいしか記入されていません。
もちろん、私も書いてきましたよ!
気になる方はここに泊ってスカイDJの名前を探してみてくださいw
同じ想いをした舞台探訪者のキモチがノートから伝わってきて、とてもうれしく愉しい気持ちになりました。
アイSHOP石堂店 (13)
さて、ここからは「アイSHOP」石堂店です。
島内にはコンビニはエブリワンが2店舗ある他は、このアイSHOPがコンビニのような売店という感じで沢山の店舗があります。
アイSHOP石堂店 (12)
高校からはちょっと離れたところにありますが、原付ならばすぐ近くです。
高校により近い店舗もあるのですが、こちらは、ロボティクスノーツに登場します。
アイSHOP石堂店 (10)
で、ここへ来たら巡礼者が必ず購入する飲料ですw
アイSHOP石堂店 (11)
劇中では、電気の看板があるのですが、実際にこれはついていたそうです。
いつぞやの台風で取れてしまったのだそうです。
アイSHOP石堂店 (9)
そのため、せっかく日が落ちた位に訪問したのですが、あまり雰囲気が似ていないですね・・・
アイSHOP石堂店(1)
ちなみに比較画像が夜のものと昼のものがあるのは、2回訪問したからですw
アイSHOP石堂店 (14)
アイSHOP石堂店 (3)
アイSHOP石堂店 (2)
アイSHOP石堂店
アイSHOP石堂店 (8)
アイSHOP石堂店 (7)
アイSHOP石堂店 (6)
アイSHOP石堂店 (5)
アイSHOP石堂店 (4)
ここは、巡礼者が必ず訪れる場所になっており、まさに聖地的な扱いになっています。
CIMG4953.jpg
お店の方の新聞の切り抜きや、巡礼ノートもありました。
もちろん、当方も記入。
CIMG4954.jpg
劇中のお店の出てくるシーンが印刷して並べて壁に貼ってありました。
お店側も大分意識しているみたいですね。
ちなみに写真撮影は、全てお店の許可をもらっています。
21.jpg
上記の画像も含めて、発見できなかった場所も沢山ありますが、似た雰囲気の場所は沢山あって、秒速の舞台に来たんだなぁと実感することができました。
新海監督と同じ部屋にも泊れましたし、充実の種子島巡礼でした。
また、来たい!!










プロフィール

スカイDJ

Author:スカイDJ
※2015年春頃までに作成した記事についているMAPがGoogleの何らかの仕様変更で現在閲覧不能になっております。申し訳ございません(_ _)作成者である私自身も地図にアクセスできない状態なのです。

アニメや漫画の舞台を巡って旅する旅行中毒者。B級スポット・離島・神社・水族館なども好物です。

・BTC舞台探訪者コミュニティ関西支部所属
・リンクはご自由に

カウンター
聖地巡礼:アニメ別一覧(五十音順)
最新記事
最新コメント
リンク