スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女大戦(京都編)【舞台探訪・聖地巡礼】

=関連記事=
魔法少女大戦(静岡編)【舞台探訪・聖地巡礼】
魔法少女大戦(京都編)【舞台探訪・聖地巡礼】
魔法少女大戦(島根編)【舞台探訪・聖地巡礼】

2014年4月~9月に放送された『魔法少女大戦』のアニメ版「Episode 7 京都府 近衛めぶきの場合」に登場した京都の風景を訪ねて来ました。京都編は放送話としては第21話~第25話が該当します。
魔法少女大戦21話2
それでは早速比較画像です。今回はよく分からない場所もちらほらでした。

【京都市役所】
魔法少女大戦22話1
河原町御池の交差点の方から庁舎を眺めたカットですね。街路樹なんかで実際はちょっと見えにくいです。

【祇園四条駅4番出口あたり】
魔法少女大戦21話18
もうちょっと下がって撮影しないと合わなそうなんですが、そうすると車道に出てしまうことになりそう。

【四条大橋交差点】
魔法少女大戦21話16
これも再現が難しいです。交差点のど真ん中から撮影すれば近いものが撮れるのかもしれません。

【新京極】
魔法少女大戦21話4
新京極の入口。四条通側です。

魔法少女大戦21話15
アーケードの構造はよく再現されていますね。

魔法少女大戦21話5
路面はこんな感じでして、結構近いです。ちなみに西隣にある寺町通りの路面のタイルは全然違っています。

魔法少女大戦21話13
具体的に一致する場所を見いだせませんでした。二往復もして確認したのですが、寿司屋は2店舗しかなく、雰囲気が近いところで撮影したというレベルです。お店の看板の形や屋根の構造などは新京極のそれであることは間違いないのですが。

魔法少女大戦21話9魔法少女大戦21話10
というわけで、この辺りの完全一致の場所は不明です。改変して描いてるんですかねぇ。

【叡山電鉄八瀬比叡山口駅】
魔法少女大戦21話20
駅舎はほぼそのまんまですね。紅葉の時期に来たら、作中の様になるのでしょうか。

魔法少女大戦21話21
ちらっと見える路線図が滅茶苦茶に気になりますね~。
ということで、比較カットは以上になります。

【不明】
魔法少女大戦22話2魔法少女大戦22話4
このカットだけでは私の能力では特定できませんでした。雰囲気は祇園の花見小路通とかが近そうなのですが。

魔法少女大戦23話2魔法少女大戦23話1
う~ん、この鳥居だけでは…。モデルがありそうなんですけどねぇ。
お分かりになる方がいらっしゃれば、是非教えて下さい!
ということで、本編の話は以上です。

◆おまけ◆
叡山電車の叡山本線の終着駅「八瀬比叡山口」にカット回収に向かう最中、ちょうど叡山電車とアニメのコラボレーション車両が運行していました。しかも「ハナヤマタ」と「有頂天家族」の2つ!折角なんで、併せて紹介しておきます。
2つのコラボ車両を同時に見ることが出来たのは、9月20日~30日の11日間だけだったんですね!

・ハナヤマタ(平成26年7月10日~平成26年9月30日運行)
CIMG0650.jpgCIMG0651.jpg
おなじみ叡山電車の“まんがタイムきらら”とのヘッドマークのコラボレーション列車!

CIMG0645.jpgCIMG0647.jpg
前と後ろでヘッドマークのデザインが違います。出町柳駅で撮影しました。

CIMG0660.jpg
内装もちょっとですが、ハナヤマタの装飾が! ※鳴子は列車の装飾品ではありません

CIMG0661.jpgCIMG0662.jpg

CIMG0663.jpgCIMG0664.jpg

・有頂天家族(平成26年9月20日~平成27年1月11日運行)
CIMG0724.jpgCIMG0714.jpg

CIMG0716.jpgCIMG0711.jpg

CIMG0697.jpgCIMG0702.jpgCIMG0705.jpgCIMG0718.jpg
有頂天家族はヘッドマークのコラボではなく、ラッピング列車という位置づけなので、結構気合が入ってます!

以上です。オマケの写真の方が多くなってしまいましたw
だって、探訪道とは風まかせだと…つぶいやてみた。
CIMG0671.jpg


より大きな地図で 魔法少女大戦(静岡編・京都編)【舞台探訪・聖地巡礼】MAP を表示
スポンサーサイト

Free!-Eternal Summer-(大阪エリア)【舞台探訪・聖地巡礼】

2014年7月~9月で放送されたFree!の2期「Free!-Eternal Summer-」で登場した大阪のモデル地を訪ねてきました。
本作のメイン舞台は鳥取県の岩美ですが、学校やプールのモデルとして1期から関西の建造物が登場しております。
Free2期10話8
大阪で登場したのは…以下の3ヶ所です。
①全国大会の会場のモデル「大阪府立門真スポーツセンター なみはやドーム」
②鮫柄学園の校舎のモデル「近畿大学東大阪キャンパス」
③岩鳶高校の校舎のモデル「岸和田市立福祉総合センター別館」

随時、追加しますが、先ずは最終話の舞台となった「なみはやドーム」の比較記事です。

【①なみはやドーム(全国大会会場)】
Free2期13話1
13話。階段とドームのサイズ感など、微妙に一致しません。

Free2期13話2
13話。作中では実際よりドームが小さく描かれている印象です。

Free2期13話5
13話。正面のデザインも微妙に改変されています。

Free2期13話76
13話。ドームの方のサイズに合わせて撮影するとこんな感じです。階段に合わせるとドームが大きくなりすぎて大きくはみ出る形になってしまいます。

Free2期13話43
13話。夕暮れ時のシーン。実際には西から東方向を眺める形になります。

Free2期13話33
13話。これは何処の入り口なんでしょう…。ぐるっと回ってみましたが、それらしきところがなかったので、取りあえず正面入り口で撮影。

Free2期13話35
13話。まあ、正面入り口で撮影したらこうなってしまうわけでして、全然違います。

Free2期13話39
13話。正面入り口のひとつ下の階にあたる場所があるのですが(というかこっちの階層の入り口が通常使われている入り口です)、ここの方が雰囲気は似ていますね。ただし、その場所からはドームになっている部分はまったく見えない状態です。

Free2期13話3
13話。プール施設ですので、当然内部は撮影しておりません。ただし、玄関の近くに本施設の模型が設置されていたので、許可をもらって撮影してみました。

Free2期13話77
13話。ドーム内部の屋根の部分の形状も似ていそうですね。いつか撮影会でもあったら撮りに行きたいなぁって思っていて結局、京都アクアリーナの内部は撮影できず終いですねw氷菓の高山市民プールはまさかの撮影会があったので撮影できたのですが。

Free2期13話10
13話。ここから先は少しづつドーム周辺部のカットになっていきます。場所は全然違う感じなのですが、ドーム西側に掛かっている歩道橋の下に三角形の構造物がありました。

Free2期13話11b
13話。なみはやドームの周辺にはこういった清流はありません。せいぜい、こんな水場がある位です。なみはやドーム自身も若干の改変が見られますが、割と13話の中でも重要なシーンであったドーム周辺にあることになっている小川は完全に創作です。或いは何処かモデルがあって合成しているのか。ちなみにですが、隣の駅にある鶴見緑地公園にモデルがあるのではなと思って調査をしてきましたが、一致する場所は見いだせませんでした。

Free2期13話12
13話。ドームの東側は住宅地ですし、西側は写真の様に門真南駅のロータリーがあるといった状態なのです。

Free2期13話4
13話。ドームの西側には車道が走ってますが、これも同じアングルで撮影しても一致のさせようがありませんので、こんなアングルで。芸術作品の様なものが設置されているのですが、それも形が変えられています。

Free2期13話6
13話。これは作中ではドームの真ん前ではなかったですが、ドームの入り口あたりの地面がちょうどこんな感じで似てましたw

Free2期13話11
13話。この球状の街灯のデザインだけは一致するのですが、周囲の状況は全く一致しません。街灯だけはイメージを作中に取り入れたのかもしれません。

住所:大阪府門真市三ッ島3丁目7番16号
大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「門真南駅」からすぐ
CIMG1521.jpg


【②近畿大学東大阪キャンパス(鮫柄学園)】
住所:大阪府東大阪市小若江3-4-1
近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩10分程度


【③岸和田市立福祉総合センター別館(岩鳶高校)】
住所:大阪府岸和田市野田町1丁目5番5号
南海本線「岸和田駅」から徒歩3分程度


より大きな地図で Free!-Eternal Summer-【舞台探訪・聖地巡礼】MAP を表示
プロフィール

スカイDJ

Author:スカイDJ
※2015年春頃までに作成した記事についているMAPがGoogleの何らかの仕様変更で現在閲覧不能になっております。申し訳ございません(_ _)作成者である私自身も地図にアクセスできない状態なのです。

アニメや漫画の舞台を巡って旅する旅行中毒者。B級スポット・離島・神社・水族館なども好物です。

・BTC舞台探訪者コミュニティ関西支部所属
・リンクはご自由に

カウンター
聖地巡礼:アニメ別一覧(五十音順)
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。