秒速5センチメートル(種子島)【舞台探訪・聖地巡礼】

秒速5センチメートルキービジュアル
遠すぎてなかなか行けなった種子島についに行ってきた。
種子島といえば、秒速の第2話「コスモナウト」の舞台である。
秒速の公開は2007年?位だったので、もう5年以上がたっていて今更ではあるが…
CIMG4922.jpg
訪問したのは2013年2月1日~3日であるが、ちょうど同じく種子島が舞台のROBOTICS;NOTESがノイタミナ枠で放送中。これが、訪問の後押しをしたかといえば、その通りなのだが…
CIMG4920.jpg
てなわけで、港から空港まで、島内のいたるところで、コラボポスターが!
目下、放送中のアニメの巡礼に来るのも、アニメの雰囲気に入りこめてより楽しい。
それは別の記事で書くとして、コスモナウトの巡礼いってみましょうか!!
種子島中央高校1
先ずは、二人の通う高校へ。
ここは、現在種子島中央高校という高校になっている。
当然ながら、中には入れないので外からの写真のみ撮影。
種子島中央高校3
種子島中央高校2
この2枚、同アングルなのだけれども・・・
日の当たり具体で、しっかり描き分けがされていて、まるで別の画像のよう。
まさに、新海アニメの真骨頂と云えなくないか!?
CIMG5039.jpg
劇中で原付…というかカブに乗ってますが、なんとこの高校では、原付登校が本当に許可されているみたいです。
どういった条件があるのかは分かりませんが。
中に入ってみたかったですが、仕方ないところ。
中山海岸2
次に中山海岸という、高校のある中種町という町の市街地から太平洋側に抜けたところにある海岸です。
種子島はサーフィンの盛んな島としても有名。
原付がないと、フラっと街中からサーフィンしにくるにはちょっとダルい距離かな。
中山海岸1
ちょっと暗過ぎて、何だか見えなくなってしまいましたが…
非常にきれいな海岸です。
実際にサーフィンやっている人も何人かいました。
種子島は結構暖かいですからね。
市街地
中種町の市街地から南方向を眺めた画です。
南種子町という南側の町に種子島宇宙センターがあるので、方角的には間違っていないとは思います。
打ち上げって、昼間意外でもするものなんですかね。
旧種子島空港
コスモナウト終盤で出てくるカットです。
こちらは、旧種子島空港です。現在の空港はもっと北の位置にあるのですが、当時は、中種町の市街地から比較的近い場所にあったんですね。
23.jpg
本当は、こういう綺麗なカットが沢山あるのですがね・・・
全然、見つからず。あまり地図付きで、ネットに掲載している方が少ない印象です。コスモナウトは流石に、アクセス的な問題で巡礼者が少ないのかなぁ。
グリーンホテルさかえ205号室
さてさて、今回、一番テンションの上がったカットがこれです。
こちら中種町の市街地にある「グリーンホテルさかえ」というホテルの客室から撮影したものです。
なんと、ここに新海監督が泊られて、泊られた部屋からの風景を劇中に登場させているのです!!!
CIMG5029.jpg
その部屋は205号室。
予約の際にお願いしたら、あいているということでこの部屋にしてくれました!
これは、テンション上がった。
数か月に1度、今でもこの部屋に泊まりたいという巡礼者がいるらしいです。
素泊まりで4500円でした。
CIMG5005.jpg
これが新海監督がお泊りになった部屋の内部です。シングルのお部屋です。
本当に種子島に来てよかったなぁと思いました。
ちなみにフロントの方に「その監督ってそんなに有名なの?」と訊かれましたwwww
有名ですよ!!!!!!!!!!!
CIMG5028.jpg
どの位の期間泊ったんでしょうね、監督。
CIMG5000.jpg
そしてこれが、この205号室に泊った人だけが記入・閲覧できる探訪者の交流ノートです!!
といっても、まだ15人くらいしか記入されていません。
もちろん、私も書いてきましたよ!
気になる方はここに泊ってスカイDJの名前を探してみてくださいw
同じ想いをした舞台探訪者のキモチがノートから伝わってきて、とてもうれしく愉しい気持ちになりました。
アイSHOP石堂店 (13)
さて、ここからは「アイSHOP」石堂店です。
島内にはコンビニはエブリワンが2店舗ある他は、このアイSHOPがコンビニのような売店という感じで沢山の店舗があります。
アイSHOP石堂店 (12)
高校からはちょっと離れたところにありますが、原付ならばすぐ近くです。
高校により近い店舗もあるのですが、こちらは、ロボティクスノーツに登場します。
アイSHOP石堂店 (10)
で、ここへ来たら巡礼者が必ず購入する飲料ですw
アイSHOP石堂店 (11)
劇中では、電気の看板があるのですが、実際にこれはついていたそうです。
いつぞやの台風で取れてしまったのだそうです。
アイSHOP石堂店 (9)
そのため、せっかく日が落ちた位に訪問したのですが、あまり雰囲気が似ていないですね・・・
アイSHOP石堂店(1)
ちなみに比較画像が夜のものと昼のものがあるのは、2回訪問したからですw
アイSHOP石堂店 (14)
アイSHOP石堂店 (3)
アイSHOP石堂店 (2)
アイSHOP石堂店
アイSHOP石堂店 (8)
アイSHOP石堂店 (7)
アイSHOP石堂店 (6)
アイSHOP石堂店 (5)
アイSHOP石堂店 (4)
ここは、巡礼者が必ず訪れる場所になっており、まさに聖地的な扱いになっています。
CIMG4953.jpg
お店の方の新聞の切り抜きや、巡礼ノートもありました。
もちろん、当方も記入。
CIMG4954.jpg
劇中のお店の出てくるシーンが印刷して並べて壁に貼ってありました。
お店側も大分意識しているみたいですね。
ちなみに写真撮影は、全てお店の許可をもらっています。
21.jpg
上記の画像も含めて、発見できなかった場所も沢山ありますが、似た雰囲気の場所は沢山あって、秒速の舞台に来たんだなぁと実感することができました。
新海監督と同じ部屋にも泊れましたし、充実の種子島巡礼でした。
また、来たい!!










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

秒速5センチメートル、遂に観ました。公開された2007年当時にアニメでこの作品が公開されたことに深い意味があるように感じました。
内容も二人の少年少女が“時間”に翻弄されながら、心が移ろいゆくさまを写実的且つ叙情的にひたすらシンプルに表現するという当時のアニメでは異例のものだったのではないでしょうか。そして、最後に山崎まさよしのOne more time,One more chanceが流れた瞬間、どのアニメもこれまで成し得なかった実写映画やドラマのリアリティの域へ、アニメが昇華した瞬間だったと思います。
さてさて、つぎはほしのこえを観てみます。
※種子島コーヒーの味はどうだったのでしょうか。

Re: タイトルなし

>ozeki.n氏
コメントありがとうございます。
まさか、この自己満足ブログにコメントが付く日が来こようとは。

さすがの分析ですね。新聞記者になれますよ。
個人的には山崎まさよしかよ!って思いましたがね…。だったらスガシオカの方が雰囲気に合っていたかと。
新海アニメはMADがやたら多いんで、そのBGMのイメージが強すぎて、まさよしが受け入れ難いんですよ。
「秒速5センチメートル MAD」とやると、大量に楽曲が出てきます。
こっちを見ていると、こっちの方が世界観に合うなっていう名曲がいっぱいあるもので。
※デーリィコーヒーは、明治のコーヒー牛乳とかと、あまり味は変わりませんw
プロフィール

スカイDJ

Author:スカイDJ
※2015年春頃までに作成した記事についているMAPがGoogleの何らかの仕様変更で現在閲覧不能になっております。申し訳ございません(_ _)作成者である私自身も地図にアクセスできない状態なのです。

アニメや漫画の舞台を巡って旅する旅行中毒者。B級スポット・離島・神社・水族館なども好物です。

・BTC舞台探訪者コミュニティ関西支部所属
・リンクはご自由に

カウンター
聖地巡礼:アニメ別一覧(五十音順)
最新記事
最新コメント
リンク